嬉野温泉 入船荘
スポンサーリンク

浴室は半地下

「入船荘」は、アットホームな雰囲気の旅館で、外来入浴が朝の6時半からとかなり早くから利用をすることが出来ます。
ロビーのレトロなテレビでは忍者屋敷の宣伝が流れています。
実はこの宿、かなり忍者に力を入れていて、忍者部屋まであって宿泊をすると忍者と出会えるサプライズがあるそうです。
宿には、漫画本コーナーや卓球台、パソコンエリアなどもあります。

目指す大浴場は、階段を下りた地下になります。
日帰り入浴客も多いのか、脱衣所にはコインロッカーが設置されていて、10円玉専用でお金は戻ってきません。

嬉野温泉 入船荘

大浴場はこの宿自慢の畳敷きで、その奥のガラス扉の向こうが露天風呂です。
内湯も露天風呂も浴槽は岩風呂風になっていて、地下ですがかろうじて外の光が差し込んでいました。

温泉基本情報

源泉名:嬉野温泉 嬉野温泉観光株式会社 第4-1源泉
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉(低張性弱アルカリ高温泉)
泉温:78.4度
PH:7.54
湧出量:80L/分

料金・アクセス情報など

住所:佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙2330
電話:0954-43-1230
日帰り入浴料金:大人600円、小人300円
営業時間:6:30-9:30、11:00-23:00

HP:嬉野温泉 入船荘
https://www.irifunesou.com/

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事