武雄温泉 鷲乃湯
スポンサーリンク

露天でゆっくり

「鷲乃湯」(さぎのゆ)は、サウナと水風呂それに露天風呂まである設備の豪華な共同浴場です。
武雄温泉の開湯伝説の一つに、けがをした白鷺が傷を癒やしていたころに温泉が湧いていたという説があったことからこの名がついています。
建物は2階建てで、1階が女湯で2階が男湯になっています。
隣には、宿泊施設の楼門亭があり受付は同じになっています。

入浴料金は、すぐ目の前にある「元湯」(450円)や「蓬莱湯」(450円)に比べ680円とかなりお高めですが、サウナ目当てかお客さんが結構います。

武雄温泉 鷲乃湯

内湯は混雑していましたが、露天風呂は長湯をする人もいなくて、日没の温泉をゆっくりと楽しませていただきました。

温泉基本情報

源泉名:第5号源泉
泉質:単純泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)
泉温:45.3度
PH:8.23

料金・アクセス情報など

住所:武雄市武雄町大字武雄7425
電話:0954-23-2001
営業時間:6:30‐24:00
受付は23時まで
料金:大人680円、子供(3才から小学生)340円
定休日:年中無休
※12月中旬にメンテナンスによる休業日あり

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事