武雄温泉 蓬莱湯
スポンサーリンク

目覚めの熱湯

武雄温泉の桜門(ろうもん)を入るとなかには「元湯」、「蓬莱湯」、「鷺乃湯」の3つの共同浴場があります。
入浴料金は、それぞれ別の支払いになるのですが、同じくこの門の中にある宿泊施設「楼門亭」に泊まると3か所すべての共同浴場にフリーパスで入浴することが出来ます。

「蓬莱湯」は「元湯」と同じ入口で、建棟が別になっています。
正面左手の蓬莱湯の暖簾をくぐり男湯へ。

脱衣所のロッカーは100円の返却式で、ドライヤーも無料です。
温泉分析書が2つ掲示されていて、どうやら混合泉での使用のようです。

武雄温泉 蓬莱湯

浴槽は、内湯がひとつ。
ライオンの頭の湯口からドバドバと熱い温泉が流れ出ていました。

浴室には、ボディーソープとリンスインシャンプーが備え付けされています。

温泉基本情報

源泉名:第五号源泉
泉質:単純温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)
泉温:45.3度
PH:8.23

源泉名:第六号源泉
泉質:単純温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)
泉温:49.6度
PH:8.20

料金・アクセス情報など

住所:武雄市武雄町大字武雄7425
電話:0954-23-2001
料金:大人450円、小人(3才~小学生)220円
営業時間:6:30-21:30

HP:武雄温泉 蓬莱湯
http://www.takeo-kk.net/spa/001332.php

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事