別府富士観ホテル
スポンサーリンク
 このホテルは平成28年(2016年)5月末で閉館しました

温泉は自家源泉

別府北浜から国道10号線を別府港方面に歩き、境川の橋を渡ると海側になる右手に「別府富士観ホテル」が見えてきます。
ここは、別府八湯温泉道にも登録をされていました。

別府富士観ホテル浴室は1階と12階の2か所あります。
1階の「大岩風呂温泉」はその名の通り、岩で造られた大きな浴槽ですが、飲泉可のかけ流しでした。
内湯のみの浴室内は湯煙がたちこめていました。

別府富士観ホテル12階にある絶景展望露天風呂は、平成19年(2007年)4月にオープンしました。
浴室は男女が日替わりとなっていて、訪問時はあまり景色の良くない露天風呂の方でハズレの日でした。
縦長の内湯の浴槽からは窓ガラス越しに別府湾ではなく別府タワーと高崎山が見えます。
浴槽も大人3,4人で満員になるくらいの大きさでした。

このホテルは、熊本県や大分県で相次いだ地震の影響で、部屋の窓ガラスが割れたり階段が破損したりして、耐震補強との兼ね合いから閉館となりました。
現在は、その跡地に「REX HOTEL 別府」が新しく建替えられてオープンしています。

温泉基本情報

源泉名:別府富士観ホテル
泉質:炭酸水素塩泉
効能:神経痛リュウマチ、痔、婦人病、病後回復ストレス解消、運動機能障害、関節痛、筋肉痛
五十肩、消化器、神経痛、打ち身、痛風、冷え性

料金・アクセス情報など

住所:大分県別府市若草町13-21
料金(日帰り):500円
営業時間:一階  大岩風呂温泉   5:00-9:00、15:00-12:00
最上階 絶景露天風呂温泉 5:00-9:00、15:00-11:00

記載の情報は訪問時のものです。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。また、この施設は現在は運営されておりませんのでご注意ください。

 

 

ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事