白雲谷温泉 ゆぴか
スポンサーリンク

足湯あります

「白雲谷温泉 ゆぴか」の温泉は、小野市が平成10年(1998年)に探査を開始して翌年の平成11年(1999年)12月に地下1,300mから噴出しました。
ここへのアクセスは、JR加古川線「市場駅」か神戸電鉄粟生線「小野駅」から市内循環「らんらんバス」を利用することになります。
車での訪問の場合は、施設前に200台が収納可能な広い無料の駐車場があります。
施設の横には誰もが利用できる足湯が設置されいました。

館内の券売機で入浴券を購入して、下駄箱の鍵と引き換えに脱衣所のロッカーで使用をするカードを受付で貰います。
このカードを好きなロッカーの背面に差し込むと、ロッカーのキーを抜き差しすることが出来ます。
浴室は、「水辺の湯」と「森の湯」で毎週日曜日に男女が入替ります。
訪問時の男湯は「森の湯」でした。

白雲谷温泉 ゆぴか内湯の主浴槽は、木が枠組みされたドーム天井のあるい岩風呂です。
その他にジャグジーと加温された小さな源泉風呂の浴槽があります。
源泉は少し薄いお茶色をした濁り湯です。
サウナはドライサウナとミストサウナの2つがありました。

露天には、楕円形の「こかげの湯」と円形のジャグジーの浴槽があります。

内湯の源泉風呂以外は、無色無臭のお湯でした。

温泉基本情報

源泉名:白雲谷温泉
泉質:カルシウム・ナトリウム-塩化物低温泉(高張性-中性-低温泉)
泉温:29.0度
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病
痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
PH:6.51
湧出量:162L/分

料金・アクセス情報など

住所:兵庫県小野市黍田町1000番地-1
電話:0794-70-0261
料金:大人(中学生以上)700円、小人(小学生)350円、幼児無料
※平日に限り再入浴可能な1日利用券(1,050円)を販売
営業時間:10:00-22:00
※受付終了は21:30
定休日:年中無休
※施設定期点検日・年末年始は除く

HP:白雲谷温泉 ゆぴか
http://www.yupika.com/op.html

パンフレット

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事