西淀川区 銭湯 野里の湯
スポンサーリンク

サウナあります

「野里の湯」は、大阪から神戸方面に各駅停車で1駅目の「塚本駅」から徒歩10分程度にある銭湯です。
煙突には「おふろやさん」の文字が。
ここは普通の銭湯「野里温泉」との屋号でしたが、2017年に地下800メートルから温泉を掘り当て「野里の湯」となりました。
建物は2018年にリニューアルされています。

浴室は内湯のみで、白湯の浴槽に座湯のジェットバスや水風呂などがあります。
サウナは、別料金になっています。

浴室の正面にある岩風呂が目指す温泉浴槽。
加温・循環式で、少し緑かかった濁り湯の温泉でした。

ボディソープなどは常備されていないので、持参するかフロントで購入してくださいね。

温泉基本情報

源泉名:天然温泉 光 野里の湯
泉質:アルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性・温泉)
泉温:38.9度
PH:8.16
湧出量:400L/分

料金・アクセス情報など

住所:大阪府大阪市野里2-22-30
電話:06-6474-1018
料金:大人(中学生以上)490円、中人(小学生)200円、小人(0歳から幼稚園児)100円
※大阪府公衆浴場組合の入浴料金
営業時間:14:00‐24:30(朝風呂 日曜日9:00‐24:30)
定休日:毎週火曜日

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事