草津温泉 凪の湯
スポンサーリンク
 この温泉施設は現在一般には開放されていません

地下浴室

草津温泉の共同浴場「凪の湯」(なぎのゆ)は、湯畑から西の河原公園通りに進み威勢のいい勢いで道行く人にお饅頭を配りまくる「長寿店」の横の路地を入って行くとあります。

浴室は半地下になっていて、階段を下ります。
脱衣所の棚はまるで本棚のような長方形になっていました。

草津温泉 凪の湯浴槽は、大人2人くらいしか入れません。
草津の共同浴場らしく、かなり熱い。
水でうめないと入浴することが出来ません。
10分間くらい激熱湯と格闘して、適温になったところでやっと入浴となりました。

温泉基本情報

源泉名:西の河原
泉質:酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉(硫化水素型)
泉温:51度
PH:2.0

料金・アクセス情報など

住所:群馬県吾妻郡草津町草津乙496
電話:なし
料金:無料
営業時間:24時間
定休日:無休

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事