【草津温泉 煮川乃湯】三角屋根の木造造りの共同浴場は激熱
スポンサーリンク
 この温泉施設は現在一般には開放されていません

かけ湯で満足

「煮川の湯」(にかわのゆ)は、湯畑から大滝の湯に向かう途中にある共同浴場で、煮川源泉を使用をしている共同浴場はここだけです。
そして、浴槽の泉温は草津温泉ではここが一番高くて激熱温泉だそうです。

男湯の扉を開けると階段がありそちらを下ると広々とした脱衣所があります。
浴室は三角屋根を利用して、うまく光を取り込んだ造りになっていました。

浴槽は大人3,4人が入れる程度。
事前の情報通りに熱い温泉で、とても入ってはいられない。
かけ湯で楽しむしかありませんでした。

温泉基本情報

源泉名:煮川源泉
泉質:酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、皮ふ病、五十肩、うちみ、くじき
病後回復期、疲労回復、健康増進、慢性婦人病、糖尿病
高血圧症、動脈硬化症など
泉温:51.6度
PH:2.1
湧出量:689L/分

料金・アクセス情報など

住所:群馬県吾妻郡草津町583-1
料金:無料
営業時間:24時間
定休日:無休

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。







スポンサーリンク
おすすめの記事