横壁温泉 白石の湯
スポンサーリンク
 この施設は2014年6月1日に閉鎖しました

この共同湯「横壁温泉」(よこかべおんせん)は、八ツ場ダム(やんばダム)の工事中に仮設として国土交通省が建てました。

現在は残念ながら、2014年6月1日に管理が国土交通省から地元の方達へ変更となり、一般人への開放は無くなりました。

共同浴場らしく看板など目だったものはなく、単なるプレハブ小屋なので普通はここが温泉施設だとは思えませんでした。

実は、一度訪問したのですがその時はあいにく掃除中で、再度夕方に訪問しての入浴となりました。
脱衣所に入浴料金を入れる箱があり300円を投入します。

浴槽は仮設らしくポリですが、一人で入浴するには十分な広さでした。
温泉は蛇口から流れ出ており、かけ流しになっていました。

温泉基本情報

源泉名:横壁温泉 白岩の湯
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉

料金・アクセス情報など

住所:群馬県吾妻郡長野原町横壁
※詳細な番地不明
電話:なし
料金:300円
営業時間:7:00‐19:00
定休日:不明

 

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事