浅の川温泉 湯楽
スポンサーリンク

気持ちいい露天風呂

石川県の湯涌温泉近くに日帰り温泉施設「浅の川温泉 湯楽」はあります。
2階建ての建物は、1階は温泉施設で2階は休憩室や集会室になっていて、ここの利用には入浴料とは別で料金がかかります。

この施設には「戸室の湯」と「医王の湯」の2つの源泉があり、源泉かけ流しなので飲泉も可能です。
2つ源泉を合わせた総湧出量は1分間に1200Lとかなりの湯量があります。
源泉名は、この温泉の近くにる戸室山(とむろやま)と医王山(いおうざん)から取られているそうです。

内湯には主浴槽の他にジャグジーやサウナなどがありました。

露天風呂は、大きな浴槽が2つありそれぞれ異なる源泉である「戸室の湯」と「医王の湯」で満たされています。

源泉かけ流しの温泉をたっぷりと楽しむことが出来ました。

温泉基本情報

<戸室の湯>
源泉名:浅の川温泉(3号源泉)
泉温:50.0度
湧出量:600L/分
泉質:ナトリウム-カルシウム-塩化物-硫酸塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
効能:(浴用)
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、
うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、
疲労回復、健康増進、動脈硬化症、きりきず、やけど、慢性皮膚病、
虚弱児童、慢性婦人病
(飲用)
慢性胆嚢炎、胆石症、慢性便秘、肥満症、糖尿病、痛風、慢性消化器病

<医王の湯>
源泉名:浅の川温泉(2号源泉)
泉温: 49.0度
湧出量:402L/分
泉質:ラヂウム-ナトリウム-塩化物-硫酸塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)等
効能:(浴用)
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、
くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、
健康増進、動脈硬化症、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、
慢性婦人病
(飲用)
慢性胆嚢炎、胆石症、慢性便秘、肥満症、糖尿病、痛風、慢性消化器病

料金・アクセス情報など

住所:石川県金沢市東町ロ80番地
電話:076-235-1126
料金:大人(中学生以上)400円、中人(小学生児童)130円、小人(幼稚園児童) 50円
営業時間:8:00-22:00
定休日:毎週月曜日(月曜が休日の場合は翌日)

HP:浅の川温泉 湯楽
http://www.yuraku-onsen.jp/index_02.html

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

 

 

ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事