明礬温泉 豊前屋旅館
スポンサーリンク
 この共同浴場は建替えられました

熱い白濁湯

「豊前屋旅館」(ぶんぜんやりょかん)は、明礬温泉の奥まった場所にあるアットホームな雰囲気の旅館です。
軽自動車でも道が狭くて苦労して到着しました。

明礬温泉 豊前屋旅館

浴室は内湯のみで、白濁の成分の濃い硫黄泉で浴槽は満たされています。
もちろん、循環無し・加温無し・消毒無し・加水無しの源泉かけ流しでしたが、あまりの熱さにそのままでは入浴できず加水しました。
せっかくの源泉かけ流しにたいして、罰当たりで、もったいないことをしましたが入浴できないとどうしょうもないのでこの選択しかありませんでした。

この宿は、平成30年(2018年)1月に総客室3部屋でリニューアルオープンしています。

温泉基本情報

源泉名:トビ温泉
泉質:単純酸性・硫黄泉
効能:皮膚病・婦人病・糖尿病・高血圧・神経痛・関節痛など
PH:7.2
泉温:65℃

料金・アクセス情報など

住所:大分県別府市明礬2組
料金(立ち寄り湯):300円
※現在は500円
営業時間(立ち寄り湯):10;00-19:00
※現在は11:00-16:00

明礬温泉 豊前屋旅館
HP:http://www.buzenya.net/

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

 

 

ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事