極楽湯 横浜芹が谷店
スポンサーリンク

送迎バスあり

「極楽湯 横浜芹が谷店」(せりがや)は、横須賀線東戸塚駅から無料の送迎バスが出ていますが、天気が良かったので20分ほど歩いて訪問しました。
店の前には地下1,500mから汲み上げた黒湯の源泉がありました。

内湯の主浴槽は加温・循環の黒湯の温泉で、「自然の湯」と名付けられています。
その他に白湯のジェットバスや電気風呂にタワーサウナと水風呂もあります。

露天には、お湯に水素を含ませた珍しい水素風呂があり、酸化された細胞を還元し健康の増進と老化抑制に良いらしいです。
黒湯の浴槽は熱湯と適温の2つありました。

その他、人工炭酸泉・つぼ湯・寝湯の浴槽もすべて黒湯の温泉が使用されていて、まさに黒湯ずくしの日帰り温泉施設でした。

温泉基本情報

源泉名:芹が谷温泉
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩水
効能:
泉温:42.2度
PH:8.2
湧出量:221L/分

料金・アクセス情報など

住所:神奈川県横浜市港南区芹が谷5-54-8
電話:045-820-4126
料金:
<平日>大人800円、子供380円
<土日>大人950円、子供480円
営業時間:9:00-26:00(最終受付25:30)
※土日祝は7:00から
定休日:無休(年に4回程度のメンテナンス休館あり)

HP:極楽湯 横浜芹が谷店
https://www.gokurakuyu.ne.jp/tempo/serigaya/index.html

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事