箱根湯本温泉 弥坂湯
スポンサーリンク

休憩室あり

「弥坂湯」(やさかゆ)は、箱根湯本温泉から徒歩10分程度にある共同湯です。
地元組合の運営で昭和24年(1949年)に開業しましたが、平成19年(2007年)からは町営に代わっています。
入浴料金は地元民の共同浴場なので、町民は大人150円ですが、町民外は650円とかなりの価格差があります。

共同浴場の脱衣所にしては珍しく鍵付のロッカーが設置されています。
掃除もいき届いていて、床板はピカピカに磨かれています。

箱根湯本温泉 弥坂湯

内湯にはタイル張りの円形の主浴槽がひとつあります。
熱そうに見えましたが、入浴してみると少しぬるめの適温で、まったりと温泉を楽しむことができました。

洗い場には、シャワーと鏡も設置されていました。
石鹸やシャンプーなどは常備されていませんが、受付で貸してくれます。

温泉基本情報

源泉名:湯本温泉 (第29、46号混合)
泉質:アルカリ性単純温泉(アルカリ性-低張性-高温泉)
泉温:45.8度(使用位置 40.0度)
PH:8.7

料金・アクセス情報など

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本577
料金:入浴料:大人650円、小人300円
※町民は別料金
営業時間:9:00-20:30
定休日:木曜日

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事