ラウレアリゾート
スポンサーリンク

内湯は畳敷き

「ラウレアリゾート」は尼崎市で特別養護老人ホームやデイサービスを行っている「社会福祉法人みなみの」が運営をする日帰り温泉施設で、平成30年(2018年)7月に開業した、まだ新しい施設です。
昼間はデイサービスの一環として利用をしているらしく、平日は夕方5時からのオープンになっています。
土日祝も午後1時からと日帰りの温泉施設としてはかなり遅めの開店です。

1階は、受付とレストラン、それにパンやジェラートなどを販売するカフェがあります。
浴室は2階。

残念ならが、浴室内の撮影は禁止になっています。

入ってすぐに掛け湯と内湯の主浴槽らあり、こちらは日帰り温泉施設にしては珍しく畳敷きになっていました。
さらに奥には、数種類のジェットバスやサウナもあります。
内湯の温泉は、循環ろ過をされているのか透明度のある湯になっていました。

露天風呂には、3つのつぼ湯と源泉風呂がありこちらはかけ流しの湯使いになっていて、金気臭のする濁り湯です。
ぬる湯の源泉浴槽でまったりした時間を過ごさせていただきました。

また、露天エリアには人工炭酸泉の浴槽もありました。

建物の脇にある無料駐車場は14台分しかないので、訪問時は要注意です。

温泉基本情報

源泉名:ラウレア長寿の湯
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉(低張性・中性・高温泉)
泉温:42,1度
湧出量:380L/分
PH:6.59

料金・アクセス情報など

住所:兵庫県尼崎市富松町3丁目2-43
電話:06-4950-0265
料金:大人(中学生以上)700円、小学生410円、3歳-5歳310円、2歳以下無料
営業時間:
平日  17:00-22:00(最終受付21:00)
土日祝 13:00-22:00(最終受付21:00)
定休日:不定休

HP: ラウレアリゾート
http://www.laulea-resort.jp/

パンフレット

ラウレアリゾート

ラウレアリゾート記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

スポンサーリンク
おすすめの記事