吉川温泉 よかたん
スポンサーリンク

よかぽんと記念撮影

兵庫県の三木市吉川町にある「山田錦の郷」には、野菜の直売所やレストラン、地元の酒米である山田錦を使った日本酒などを販売する「山田錦の館」と日帰り温泉施設「よかたん」があります。
「よかたん」の入口では、ここのゆるキャラで温泉が大好きな「よかぽん」がお出迎えしてくれます。
温泉好きだけあって、髪の毛は3本の温泉マークになっています。
そしてシッポは三木市特産の酒米「山田錦」だそうです。

施設の右手には、だれでも自由に利用出来る無料の足湯も設置されていて、とても賑わっていました。

ここの開業は平成14年(2002年3月9日)で、地下1,500メートルまでボーリングした温泉は、炭酸含有量が4,110mg/kgと日本一だそうです。

下駄箱横の券売機で入浴券を購入して、フロントで下駄箱の鍵と交換で脱衣所のロッカーキーを受け取ります。
ロビーには、源泉のモニュメントがありました。

残念ながら、浴室内の写真撮影は禁止になっていました。

浴室は、木造りの「福の湯」と岩造りの「幸の湯」で、週替りで男女の浴室が入替ります。
「福の湯」には、内湯に主浴槽・源泉風呂・スチームサウナ・水風呂があり、露天にも源泉風呂と大樽風呂に大人ひとり用の樽風呂が3つあります。
「幸の湯」は、主浴槽・源泉風呂・ドライサウナ・水風呂があり、露天に源泉風呂と滝風呂に大人ひとり用の壺風呂が3つとゴロ寝が出来るスペースがありました。

訪問時の男湯は「幸の湯」でした。
露天にある源泉風呂は、泉温が低いので加温がされています。
湯口からゴボゴボとダイナミックな音とともに温泉が噴出していました。
そして、少しガス臭い。

こちらで長湯を楽しみましたが、炭酸含有量が高い割には、加温をしているからか肌への泡つきは感じられませんでした。

温泉基本情報

源泉名;吉川温泉「よかたん」源泉
泉質:含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物強塩・炭酸水素塩泉(高張性・中性・低温泉)
泉温:33.3度
湧出量:132L/分
PH:6.8

源泉名:吉川温泉「よかたん」10倍希釈温泉
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性・中性・低温泉)
泉温:27.9度
湧出量:69L/分
PH:7.38

料金・アクセス情報など

住所:兵庫県三木市吉川町吉安222
電話:0794-72-2601
料金:大人(中学生以上)700円、小学生 300円、幼児(未就学児) 無料
営業時間:10:00-22:00(最終受付21:00)
定休日:月曜日(月曜が祝日の場合は翌火曜日が定休日)

HP:吉川温泉 よかたん
https://www.76-2401.com/

パンフレット

吉川温泉 よかたん

吉川温泉 よかたん

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

スポンサーリンク
おすすめの記事