嬉野温泉 ひさご旅館
スポンサーリンク

みかんと紅茶

「ひさご旅館」は、客室4部屋のこじんまりとした宿です。
創業は昭和40年(1965年)で、現在は三代目の若旦那が切り盛りしています。
玄関を入ると左手に小さな池があって金魚が泳いでいました。
反対側には、若女将とゆかり(ご縁)のある作家さんの陶器や雑貨などを集めた空間で、「工房 紫明」のHANAさんとか「皐月の雨窯」の佐藤暢子さんの作品などが販売されています。

今回宿泊した2階の部屋は、旅館らしく和室の畳敷きで一人には十分な広さでした。

この宿の浴室は2つあって両方ともに貸切での利用になります。
フロントに電話をして空いている方に入浴することが出来ます。
まずは、「紅茶のお風呂」に行くことにしました。

嬉野温泉 ひさご旅館

浴槽のお湯は、紅茶の成分からか無色透明の嬉野温泉が黒湯温泉のような色になっています。
カラン(洗い場)にはいろんなタイプのシャンプーが置かれていて、シャンプーのバイキング状態です。

嬉野温泉 ひさご旅館もうひとつの浴室は「みかんのお風呂」。
こちらの脱衣所には温泉分析書が掲示されていました。

岩風呂に大量のみかんがプカプカ浮いています。
中には、アンパンマンやドキンちゃんの絵が描かれたみかんもあります。
そしてこちらにも、シャンプーがいっぱいありました。

一泊朝食付きのプランでの利用で、出された朝食は品数沢山の小鉢と嬉野名物の温泉湯豆腐が並びます。
お腹一杯いただき、宿をあとにしました。

温泉基本情報

源泉名:嬉野温泉 嬉野温泉観光株式会社第4-1源泉
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉(低張性弱アルカリ高温泉)
泉温:78.4度
PH:8.17
湧出量:80L/分

料金・アクセス情報など

住所:佐賀県嬉野町大字下宿乙2145
電話:0954-42-0447

HP:嬉野温泉 ひさご旅館
http://www.hisagoryokan.com/

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事