嬉野温泉 茶心の宿 和楽園
スポンサーリンク

露天茶風呂

「茶心の宿 和楽園」(わらくえん)は嬉野特産の嬉野茶を楽しめるお茶づくしの宿で、「ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎2019特別版」で三ツ星評価を獲得しています。
5階建てのかなり大きな宿で、入り口に「只今の時間、外来入浴できます。」との看板が出ていたので安心してフロントへ向かいます。

入浴料を支払って一階の奥にある大浴場の入り口には、冷たいお茶のサービスがあって入浴前に一杯いただきました。
さすが、茶心の宿です。

大きな宿なので脱衣所はかなり広くて、セキュリティーが行き届いた鍵付きロッカー式になっています。

内湯の浴槽は、湯けむりでよく判りませんが左右に二つになっています。
洗い場(カラン)にはきちんと間仕切りがありました。

嬉野温泉 茶心の宿 和楽園

露天風呂は、嬉野茶の温泉です。
湯船に注がれる急須の中には嬉野茶のパックが入っています。
ご丁寧にお茶が薄くなったら代えのお茶のパックも置いてありました。

温泉も宿のコンセプト通り、お茶心になっていました。

温泉基本情報

源泉名:嬉野温泉 嬉野温泉観光株式会社第4-1源泉
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉(低張性弱アルカリ高温泉)
泉温:87.9度
PH:8.17

料金・アクセス情報など

住所:嬉野町大字下野甲33
電話:0954-43-3181
外湯料金:大人1,000円 小人500円
外湯時間:11:30-20:00
※火曜日は15:00-20:00

HP:嬉野温泉 茶心の宿 和楽園
https://www.warakuen.co.jp/

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事