新玉川温泉
スポンサーリンク

露天風呂がありました

玉川温泉から2キロほど離れた場所に、ホテルのような綺麗な造りで少し高級感がある「新玉川温泉」はあります。
ここの温泉は、「玉川温泉」とおなじ源泉「大噴」(おおぶき)を引き湯しています。

券売機で入浴券を購入して、一階の廊下を歩いて大浴場へ向かいます。
浴室内は残念ながら撮影禁止になっていました。

内湯には、真ん中に大きな主浴槽があっってこちらの温泉は源泉100%です。
その主浴槽を挟んで右手がカラン(洗い場)で、左手に様々な小さな浴槽が並んでいます。
気泡湯・熱湯・ぬる湯は源泉50%で、その他に10%の弱酸性湯などです。
その他には、打たせ湯・歩行湯・箱蒸湯・蒸気湯など。

外には、大きな露天風呂もありました。

玉川温泉と浴室の雰囲気は似ていますが、「玉川温泉」は湯治宿、「新玉川温泉」は宿泊施設といった雰囲気でした。

温泉基本情報

源泉名:大噴
泉質:酸性-含二酸化炭素・鉄(Ⅱ)・アルミニウム-塩化物泉
泉温:97.6度
PH:1.12
湧出量:9630L/分

温泉基本情報

住所:秋田県仙北市田沢湖玉川
電話:0187-58-3000
料金(日帰り):大人800円、小人400円、幼児以下無料
営業時間(日帰り):
<4月中旬から11月末>9:00‐16:00 (最終受付15:30)
<12月から4月中旬> 9:00‐13:30

HP:新玉川温泉
https://www.shintamagawa.jp/

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

 

 

ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事