志張温泉元湯
スポンサーリンク

肌にいい温泉

熊沢川沿いにある一軒宿「志張温泉元湯」(しばりおんせん もとゆ)は、八幡平にある温泉では唯一の含ゲルマニウム弱アルカリ性重曹泉です。
江戸時代末期に木こりが尾去沢鉱山の坑木を切るために八幡平に入ったときに発見した温泉だそうです。
ここは平成20年(2008年)5月に営業終了をしましたが、平成23年6月に営業を再開しました。
受付には、「神湯」と呼ばれるこの温泉が、ペットボトルで飲泉用に2Lで280円で販売されていました。
入浴用には、18Lで2,300円で販売しているそうです。
ゲルマニウムは体内の毒素・老廃物・異物を排出する作用があるといわれていて、飲んでも効果があるようです。
美容効果があるみたいですね。
大浴場は、一階の廊下奥にあります。

脱衣所は宿泊施設としてはシンプルでアメニティとかはありません。
洗面所の横に温泉の分析書が掲示されていました。

志張温泉元湯

浴室は内湯の主浴槽がひとつで、「源泉100%加水なしかけ流し」と書かれています。
以前は露天風呂もあったようですが、訪問時は閉鎖されていました。
浴室には女風呂へつながるドアがあり、
「女湯風呂 清掃用の出入り口です。 開けないでください。」
との注意書きがあります。
わざわざ「女湯風呂」と大きく記載しているので余計に気になってまいました。

温泉基本情報

源泉名:志張E泉 志張B泉
泉質:アルカリ性単純泉(含ゲルマニウム弱アルカリ性重曹泉)
泉温:44.4度
PH:8.5

温泉基本情報

住所:秋田県鹿角市八幡平字切留平2-4
電話:0186-25-8188
料金:中学生以上500円、小学生250円
営業時間:9:00‐18:00
定休日:毎月第一水曜日

HP:志張温泉元湯
http://shibarionsen.com/

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

 

 

ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事