大湯温泉 荒瀬共同浴場
スポンサーリンク

無銭入浴禁止

大湯温泉の共同浴場で広めの駐車場があるのがここ「荒瀬共同浴場」です。
大湯川沿いのこの共同浴場は、温泉が湧出している場所に浴槽を造っています。
発券機で入浴券を購入して受付のおばちゃんに渡して、やたらと注意書きの多い扉の向こうの脱衣所に向かいます。
受付に人がいないと無銭入浴をする人がいるのでしょうか、こんな共同浴場でも監視カメラが設置されていました。

大湯温泉 荒瀬共同浴場石畳のカラン(洗い場)に長方形の浴槽。
浴槽の底は板張りになっていて、新鮮な温泉が浴槽の底から湧き出ていました。
ただし、熱い。
この熱さに耐えて、鮮度のいい温泉を味わっていると気泡が底から湧いてきます。
どんな仕組みになっているのか気になる温泉です。
周りの人にお断りをして、水道の蛇口を全開に捻って加水して、写真撮影後に再度、我慢の入浴をして退散となりました。

温泉基本情報

源泉名:荒瀬の湯(温泉名:荒瀬共同浴場)
泉質:ナトリウム-塩化物泉
泉温:53.8度
PH:7.8

料金・アクセス情報など

住所:秋田県鹿角市十和田大湯字荒瀬25番地1
料金:200円
営業時間:6:00-21:00
定休日:第一木曜日

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事