【HATなぎさの湯】露天風呂から摩耶大橋を眺めることが出来ます
スポンサーリンク

足湯は無料

「HATなぎさの湯」の開業は平成16年(2004年)11月15日で、神戸市復興計画のシンボルプロジェクトであるHAT神戸(東部新都心計画)地区内に位置しています。
HAT(ハット)とは「Happy Active Town」の略称で「ハッと変貌し、誰もが幸福で、活気あふれる街となるように願いを込めて」命名されたものだそうです。
建物の右手裏には、無料で利用が出来る足湯があります。

下駄箱に靴を入れて、フロントで入浴料を支払い下駄の鍵と引換にロッカーの電子キーを受け取ります。
建物は2階建てで、1階にはレストランとフットネスジムに貸切風呂があります。
大浴場は2階になります。

内湯には、主浴槽と日替わり湯がありますがどちらも温泉ではありません。
その他に、水風呂もあります。

露天右手には、バブルバスやジェットバスのエリアになっていてこちらも白湯。
正面の露天の主浴槽が温泉です。
加温された温泉は、若干薄い土色で浴槽縁には少しだけ堆積物が付着していました。
3つある壺湯も温泉で、こちらで10分ほど一人湯を楽しませていただきました。

サウナは、高温のスタジアムサウナと中温のロッキーサウナの2種類を楽しむことが出来ます。

温泉基本情報

源泉名:なぎさの湯温泉
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉(低張性・中性・温泉)
泉温:34.8度
PH:7.1

料金・アクセス情報など

住所:兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-3-3
電話:078-231-4126
営業時間:営業時間10:00‐24:00 (最終受付23:00)
定休日:年中無休
料金:<平 日>大人870円、小学生450円、幼児(3歳‐就学前)300円
<土日祝>大人970円、小学生450円、幼児(3歳‐就学前)300円
<貸切風呂>4,000円/1時間

HP:HATなぎさの湯
https://nagisa-u.com/

浴室の写真は、ホームページより掲載。
記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事