矢向温泉 富士の湯
スポンサーリンク

男女入替制

「富士の湯」の建物は、矢向駅から徒歩5分程度にある3階建てのビルで1階が銭湯で2階と3階は賃貸マンションになっています。
駐車場もあるので、車での訪問も可能です。
創業は昭和36年(1961年)で昭和58年(1983年)に2代目店主が現在のビルに建替えて、今は3代目が切り盛りをしているそうです。

季節がら入り口には鉢植えのツツジが綺麗に咲いていました。
フロントで入浴料を支払い右手の男湯へ。
浴室は、日替わりで男女が入替ります。

内湯は、白湯と黒湯の温泉浴槽があり、壁は屋号と同じく富士山のタイル絵になっています。
そして、銭湯にしては広めの黒湯温泉の露天風呂と打たせ湯までありました。

露天風呂がある浴室は、奇数日が男湯で偶数日が女湯になるので曜日を確認をしてから訪問するのがいいでしょう。

温泉基本情報

源泉名:富士の湯
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉
泉温:16.8度
PH:7.9

料金・アクセス情報など

住所:神奈川県横浜市鶴見区矢向3-28-12
電話:045-581-0333
料金:料金:大人(12歳以上)490円、中人(6歳以上12歳未満)200円、小人(6歳未満 未就学児)100円
※神奈川県公衆浴場業生活衛生同業組合料金
営業時間:14:00-23:00
定休日:不定休(月1回)

 

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事