おすすめ

嬉野温泉の老舗旅館「大正屋」に外来入浴。
その屋号の通り、創業は大正14年の創業。
旅館建物は、建替えられていてホテルのように立派。
創業当時は7部屋のこじんまりとした宿だったそうです。
今では、嬉野温泉で「大正屋」、「椎葉山荘」(しいばさんそう)、「湯宿 清流」の3軒もの温泉宿を展開している大手の温泉旅館。
テレビ番組「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」で、電動バイクで旅をする出川哲朗さんたちが泊まった宿でもあります。

通常、立ち寄り湯はふたつある大浴場のひとつ”四季の湯”なのですが、訪問時はまだ掃除中とのことで”滝の湯”に案内されました。
外来入浴を断られるのではなく、宿泊者専用の大浴場へ通されるなんてラッキーでした。
当然、一番風呂なのでだれも入ってこないし(私のような外来入浴が後からいなければ)大浴場をひとりで独占出来ます。

脱衣所にはタオルとバスタオルも常備されていて、もちろんアメニティも充実。
旅館の外来入浴はお値段が高いですが、このようにタイルもあって手ぶらで行けるところは嬉しいです。
まずは、入浴前の水分補給。

嬉野温泉 大正屋

”滝の湯”の浴室はその名の通り庭園の滝と池で泳ぐ鯉を眺めながら入浴できます。

透明度の高い温泉はまるで浴槽にガラスを張ったようです。
外来入浴でこの温泉の一番風呂なんて幸せ過ぎます。
すりガラスの部屋はサウナになっていましたので、一番サウナも入室させていただきました。

源泉名:嬉野温泉 大正屋源泉
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
泉温:81.7度
湧出量:600L/分

住所:佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙2276-1

電話:0954-42-1170
料金:1100円
営業時間:10:00-22:00

HP:嬉野温泉 旅館 大正屋

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事