おすすめの記事
龍神温泉 季楽里龍神
スポンサーリンク

日本三大美人の湯

約1300年前に役小角が発見した後、弘法大師が難陀竜王のお告げによって開湯したと言われる龍神温泉にある宿「季楽里龍神」に外来入浴で訪問をしました。
龍神温泉は島根県の「湯の川温泉」群馬県の「川中温泉」と合わせて「日本三大美人湯」とも呼ばれています。
1月の訪問で、比較的温暖な和歌山県でも、建物に屋根にはうっすらと雪が積もり、つららも垂れています。
宿は、本館・別館・東館の3棟からなっている大きな宿です。
本館一階のロビーは広々としグランドピアノも置かれていてます。
売店や喫茶コーナーもありました。
喫茶コーナーでは、ランチもあるので日帰り入浴で利用出来るのは便利です。
龍神温泉 季楽里龍神

温泉のある大浴場は、本館の地下一階になります。
地下一階といっても、山の斜面を利用した造りなので、まるで一階のように外の光も入ってくるのでここが地下とは思えません。
内湯には、大きなガラスのある主浴槽とサウナがあります。
そのガラス窓の向こうが露天風呂になっています。
ぬめりのある温泉は、残念ながら循環されており飲泉も不可です。

露天風呂の浴槽は、内湯のガラス窓に沿って造られています。
山の斜面に積もった雪を眺めての入浴となりました。

温泉基本情報

源泉名:龍神温泉
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩素
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病
痔疾、きりきず、やけど、慢性皮膚病
湧出量:140L/分
PH値:8.4
源泉温度:48.2度
飲用:不可
その他:加温、循環、消毒処理

料金・アクセス情報など

住所:和歌山県田辺市龍神村龍神189
電話:0739-79-0331
料金:大人(中学生以上)800円、小人(小学生)400円
営業時間:11:00-20:00
定休日:年中無休

HP:龍神温泉 季楽里龍神
https://kirari-ryujin.com/

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。
 現在このブログにてご紹介をしています施設に関しては、緊急事態宣言発令前のもです。
 第2波には用心ですね。温泉活動自粛継続中。

スポンサーリンク
おすすめの記事