水口第一共同浴場
スポンサーリンク

熱海のジモ泉

 この共同浴場は、2015年12月末で閉鎖しました
共同浴場巡りは、その場所がわかりにくいことがままありますが、熱海の水口町にあった共同浴場は
本当にわかりにくかった。

「水口第一共同浴場」には看板のひとつもなく、民家なのか?物置なのか?共同浴場なのか?
は一見するとまったく判別できませんでした。
入口のドアは、「温泉」の文字どころか「男湯」と「女湯」の記載もないただのドアでした。
近ずいてみると、右手のドアの張り紙に「入浴するには向かいの酒屋で入浴券」を購入すること」の旨を記載した小さい張り紙があり、
ここが共同浴場であるとがわかります。
つまりドアの前まで行って、張り紙を確認するまでは確信が持てませんでした。
さっそく、道路の反対側にある酒屋「小山商店」で入浴券を購入し、入浴券に氏名と日付けを記入して共同浴場にあった入浴券の箱に入れました。
ちなみに、男湯は左のドアでした。

浴槽は、それほど大きくはないです。
「水口第二共同浴場」とそれほど変わりません。
ただし、洗い場はこちらの方が広いです。
ここの温泉は溜め湯になっていて、温泉の蛇口をひねってドバドバと浴槽に流し込んで適温にしてかけ流しを満喫しました。

本当に存在がわかりにくかった共同浴場でした。

温泉基本情報

泉質:不明
効能:不明

料金・アクセス情報など

料金:250円(向かいの酒屋で入浴券を買いました)
営業時間:13:00-21:00
定休日:毎週水曜日

住所:熱海市水口町

記載の情報は訪問時のものです。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。また、この施設は現在ありませんのでご注意ください。
スポンサーリンク
おすすめの記事