【無料温泉 in 北海道】北海道秘湯愛好会が凝縮させた第二弾
スポンサーリンク

この本は、「北海道無料100秘湯」の続編で、道内の50をこえる温泉を紹介しています。
この本は4つの章からなっています。
第1章では、無料温泉(入浴料が0円の温泉)を紹介。
第2章では、大自然の湯(無料でも入浴はできない温泉)を紹介。
第3章では、激安温泉(入浴料が200円以下の温泉)を紹介しています。
第4章では、温泉と健康について特集しています。

出版情報

著者名:表 正彦(おもて まさひこ)
発行年月日:1998年4月10日
発売社名:名古文庫

著者プロフィール

昭和30年北海道生まれ。
岡山大卒。
法学士・柔道整復師・鍼灸師。
「おもて整骨鍼灸院」院長。
平成7年、自作の長編ミステリー「最果ての国」が第6回鮎川哲也章の最終候補作となった。
平成9年4月、温泉ガイド本「北海道無料100秘湯」を、自費取材・執筆・編集・出版。

感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事