【和み温もり ふくろうの湯】ビルの地下にある日帰り温泉施設
スポンサーリンク

ビル地下温泉

「ふくろうの湯」は、南海電電車の終着駅「和歌山市駅」から徒歩15分くらいの場所にあります。
綺麗なショッピングビルの地下にあり、あまり目立った看板もないので通り過ぎてしまうところでした。
フロントで下駄箱の鍵と引き換えに、ロッカーの鍵を受け取ります。
この施設キャッチフレーズ「和み温もり」の「和み」とは岩盤浴を指し、「温もり」は浴室のことを表現しているそうです。

浴室は、ビルの地下なので内湯のみで露天風呂はありません。
主浴槽は温泉利用で、棚田式になっていて一番上に地下1,500メートルから汲み上げる炭酸泉のかけ流しの浴槽があります。
泉温31度の温泉を加温していて、じっとして入浴をしていると汗が滲みでてきます。
濃度の濃い温泉です。
そこから流れ落ちた温泉を受け止める下の段にある浴槽は、加温・加水・循環ろ過になっています。
信楽焼で作った大きな壺の中にも温泉成分が付着していました。

その他に、ジェット風呂や細かい粒子泡のシルク風呂、サウナなどもありました。

再入浴可能で、食事処や休憩室もあるのでゆっくり滞在することができます。

温泉基本情報

源泉名:ふくろうの湯
泉質:含二酸化炭素―ナトリウム―塩化物 炭酸水素塩強塩温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、
くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、
きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、高血圧症、
動脈硬化症
泉温:31.0度
湧出量:65L/分
PH:6.7

料金・アクセス情報など

住所:和歌山市本町2丁目1番地 フォルテワジマ地下1階
料金:大人 1,000円、 子供(4歳以上、小学生以下)500円、4歳以下 無料
営業時間:
<日曜-木曜日>
10:00-23;00(22:00受付終了)
<金曜・土曜・祝前日>
10:00-24:00(23:00受付終了)
定休日:毎月第三火曜日(祝祭日の場合は翌日)

HP:和み温もり ふくろうの湯
https://www.fukurou-yu.com/

 

浴室の写真はホームページから転載。
記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。
感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事