【うずしお温泉 淡路島 観光旅館 うめ丸】鳴門の絶海を堪能
スポンサーリンク

運び湯

「うめ丸」は淡路島の南、南あわじ市にある観光旅館です。
旅館と言っても、建物はなり大きくて立派でまるでホテルと言っても過言ではありません。

大浴場は2階になります。
他にも有料で貸切風呂がありますが、今回は利用していませんでした。

ここで利用をしているうず潮温泉の源泉は、「湯の川荘」の横にありそこからの運び湯を利用しています。
もちろん、その貴重な温泉は循環式になっています。

観光旅館 うめ丸

内湯の浴室は大きなガラス張りで、鳴門海峡が一望出来る抜群のローケーションです。

観光旅館 うめ丸露天風呂もあり、一応目隠しはありますが絶景を楽しむことができます。

日帰り入浴のみは受付ていないので、今回は昼食とセットで訪問しました。

温泉基本情報

源泉名:うず潮温泉
泉質:弱アルカリ性炭酸水素塩温泉
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・慢性消化器病・冷え性・美容効果
PH:7.46
湯量:99.5 L/min
※運び湯で利用

料金・アクセス情報など

観光旅館 うめ丸

 

住所:兵庫県南あわじ市阿那賀1137-9
電話:0799-39-0206
※日帰り入浴のみは不可

HP:うず潮温泉 旅館 うめ丸
http://www.umemaru.co.jp/

観光旅館 うめ丸
記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。
感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事