湯河原温泉 亀屋旅館
スポンサーリンク

タイル張りの浴室

湯河原のきつくてせまい坂道を上がったところに亀屋旅館はありました。
創業は明治18年(1885年)とのことで、歴史のある旅館です。
日帰り入浴が可能かを確認して、内湯のみでしたが1000円で入浴をしました。
この旅館は自家源泉を2本所有していて、源泉かけ流しの温泉を楽しめる宿です。

男湯の内湯は一階にあって、木のドアの向こう側が脱衣所になっています。
脱衣所はパイプを骨組みにした、籠が整然と並んでいます。
また、湯河原温泉では珍しく、脱衣所に飲泉所が設けられています。
洗面台が2つあり、髭剃りや歯磨きなどのアメニティはきちんと揃っていました。
湯河原温泉 亀屋旅館

内湯には主浴槽がひとつあるだけ。
昭和30年(1955年)頃に作られた浴室全体に貼られたタイルがレトロな雰囲気を味あわせてくれます。
2つある自家源泉は、宿から800メートルほど離れた湯河原の源泉郷に湧く亀屋第1源泉(湯河原55号泉)を使用していて、今は敷地内から湧出する亀屋第2源泉(湯河原127号泉)は使用をしていないようです。
温泉は、宿の大浴場とすべての客室風呂、ペット専用の貸切露天風呂などにかけ流しで利用しています。
湯量が多いので、他の宿や近隣のリゾートマンションなどにも配湯しているそうです。

温泉基本情報

源泉名:亀屋第1源泉(湯河原55号泉)、亀屋第2源泉(湯河原127号泉)
泉質:ナトリウムー塩化物・硫酸塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、
慢性消化器病、痔病、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず など

料金・アクセス情報など

住所:神奈川県湯河原町宮上517
電話:0465-62-2145

HP:湯河原温泉 亀屋旅館
http://www.kameya.net/onsen.html

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

温泉ブログランキングに参加しています。
下記、バナークリックで応援いただけると幸いです。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 温泉の入浴は十分注意して楽しんでください。

スポンサーリンク
おすすめの記事