日吉湯
スポンサーリンク

サウナもあります

「日吉湯」はその名のとおり、東急東横線日吉駅から徒歩で行ける温泉銭湯です。

建物の一階は駐車場になっていて、浴室は二階になります。
下駄箱に靴を入れて、券売機で入浴券を購入します。
ロビーには、湯上りの休憩用にソファーと畳の和室があり、銭湯としてはかなり広い造りでした。

肝心の温泉は、内湯の入り口入ってすぐにある浴槽で、黒湯で透明度は15センチくらいです。
その他に、白湯の浴槽やジャグジーの露天やサウナなどがありました。

男女の浴室は日替わりのようで、ロビーに黒湯の浴槽の写真がありましたが、私が入浴した浴室とは違い露天が黒湯になっていました。
内湯より露天で温泉を楽しめなかったのは残念でした。

温泉基本情報

源泉名:横浜温泉(日吉湯)
泉質:ナトリウム・炭酸水素塩泉(純重曹泉、弱アルカリ性低張性冷鉱泉)
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛など
泉温:17.5度
PH:8.34
湧出量:45.1L/分

料金・アクセス情報など

住所: 神奈川県横浜市港北区日吉本町4-15-9
電話:045-561-5315
料金:大人(12歳以上)490円、中人(6歳以上12歳未満)200円、小人(6歳未満 未就学児)100円
※神奈川県公衆浴場業生活衛生同業組合料金
営業時間:14:00-23:00
定休日:4日・14日・24日
※土日祭日の場合は翌日

 

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

 

 

ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事