おすすめの記事
鹿児島の温泉 重久温泉
スポンサーリンク

霧島市 重久温泉

桜島から霧島方面にレンタカーで走っていると「家族風呂 300円」の看板を発見。
思わずその値段にすい込まれて「重久温泉」を訪問しました。

まず、受付のあるロッジでおじさんに入浴料を支払います。
すると、家族風呂の部屋番号と車を停めるところを指示されます。

家族湯の建屋は2棟で、全部で23部屋もあるそうです。
建物のドアが開いてるところは空いている家族風呂です。
その風景はある意味壮観。
今回は、奥の少し綺麗な建屋。

鹿児島の温泉 重久温泉

中の部屋は、脱衣所と浴室のみ。
外観と異なり、内部はかなり使いこまれています。

鹿児島の温泉 重久温泉

浴槽には既に透明な温泉があふれています。
石鹸やシャンプーなどのアメニティはありません。
あまり温泉臭もなく透明なお湯で特徴はありませんが、蛇口から流れ出る温泉を1時間格安な料金で一人占めすることが出来ます。
人数に関係なく300円で入浴が出来るなんて非常にリーズナブルな入浴料金でした。

温泉基本情報

泉質:炭酸水素塩泉

料金・アクセス情報など

住所:鹿児島県霧島市国分重久433
料金:平日300円、土曜日400円、日曜祝日500円
営業時間:10:00-23:00

 

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。
 現在このブログにてご紹介をしています施設に関しては、緊急事態宣言発令前のもです。
 第2波には用心ですね。温泉活動自粛継続中。
スポンサーリンク
おすすめの記事