旅館 ひかり荘
スポンサーリンク
 この宿は火事で廃業しました

船宿でもありました

「ひかり荘」は、昭和52年(1977年)に木造の貸間旅館だった建物から営業を開始しました。
総客室数は9部屋で、別府駅から徒歩圏内にあり素泊まりで3000円程度の宿泊料金だったので、人気がありました。
また、釣船も所有していて観光だけではなく釣り目当てのお客さんもいます。

部屋は、創業当時のままなのか昭和の香りが充満しています。
トイレは部屋にはなく、男女共同になっていました。

旅館 ひかり荘浴室は1階にあり、大人2人程度が入浴できる大きさ。
湯量は豊富で浴槽から溢れ出た温泉が、渦を巻いて排出口に吸い込まれていきます。

この旅館は、残念ながら近所で発生した火事により焼失しました。

住所:大分県別府市北浜3丁目

記載の情報は訪問時のものです。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。また、この施設は現在は運営されておりませんのでご注意ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事