おすすめの記事
スポンサーリンク

家族経営の温泉宿”嬉泉館”(きせんかん)に外来湯で訪問しました。
この宿の温泉は、嬉野温泉の中でも非常に評判がよく、九州温泉道にも選ばれています。
実は前日の夜に一度訪問をしたのですが、忘年会が入っていて多忙とのことで非常に申し訳ない感じで外来入浴を断られてしまい翌朝にリベンジとなりました。
人手の少ない家族経営の宿なので仕方なく諦めました。
玄関で声をかけて入浴希望の旨を伝えると、今朝は快く迎え入れてくれました。
浴室は、廊下の突き当たりの階段を下るとあります。

脱衣所に掲示されている分析書とホームページの内容に差異がありましたが、それは分析した時期が違うからかもしれません。
温泉って、その時その時で変化していくものですもんね。

嬉野温泉 嬉泉館内湯のみの浴室で、浴槽の上には大きな狸が立っています。
なぜ、ここにこんなにも巨大な狸の置物があるのか気なってはいたのですが、入浴後に聞くのを忘れてしまいそのことは今でも謎です。

浴槽は、2つに仕切られていて蛇口から温泉が滴り落ちています。
もちろん源泉かけ流しで、飲泉も可能です。
湯口には、コップも置いてありました。

温泉の浴槽への流れ方からか、奥の浴槽のほうが若干ぬるくて私はこちらが良かった。
嬉野温泉には多くの源泉がありますが、こちらの自家源泉は評判通りヌルスベ系で最高でした。
噂どおりに嬉野温泉のなかでも抜群にいい湯でした。

源泉名:嬉野温泉 白川源泉
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温:84.0度
PH:8.4

住所:佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙2202-18
営業時間:10:00-21:00
定休日:不定休
料金:600円

HP:嬉野温泉 嬉泉館

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。
 現在このブログにてご紹介をしています施設に関しては、緊急事態宣言発令前のもです。
 第2波には用心ですね。温泉活動自粛継続中。

スポンサーリンク
おすすめの記事