スプリングひよし
スポンサーリンク

プールの利用可

道の駅「スプリングひよし」は、日吉ダムと桂川に隣接していて、キャンプ・温泉・プールや岩盤浴、野菜直売場やレストラン、BBQなどのできるキャンプ&スパリゾートです。
建物全体から、ダム建設という公共事業の恩恵でお金かけて造った感のアピール満載です。

フロントで入浴料を支払います。
入浴料がプール利用とセットなので温泉だけが目的の私は少し損をした気分でした。
館内にはレストランや休憩場所もあり、再入浴も可能です。
浴室は、「陽の湯」と「月の湯」の2つが男女日替わりになっていて訪問時の男湯は「月の湯」でした。

浴室の違いは、「陽の湯」は壷湯と森林浴サウナで、「月の湯」は寝湯とアロマロウリュウサウナがあることです。

温泉は、無色透明で源泉100%とのことですが、かけ流しではなく加温・循環になっていて飲泉は不可です。
水風呂があるので、泉温が低いのでこちらを源泉風呂にしてほしいですね。

スプリングひよし

温泉基本情報

源泉名:ひよし温泉
泉質:ナトリウム-塩化物泉(高張性弱アルカリ性低温泉
泉温:28.8度
PH:8.48
湧出量:141.7/分

料金・アクセス情報など

住所:京都府南丹市日吉町中宮ノ向8番地
電話:0771-72-1526
料金(温泉・プール):大人800円、小人(3歳以上小学生以下)、3歳未満無料
営業時間:10:00-21:30(最終受付21:00)

HP:スプリングひよし
http://www.springs-hiyoshi.co.jp/

浴室の写真はHPより。
記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事