上方温泉 一休 京都本館
スポンサーリンク

高級日帰り温泉

近鉄京都線「新田辺」駅からバスに乗り込んで「上方温泉 一休 京都本館」に行ってきました。
昔は、無料の送迎バスもあったのですが、いつのまにか廃止されています。
大阪市内と西宮市にも同じ系列店があり、「本館」を名乗っているこちらのほうが大阪の店舗より後からオープンしています。
ちなみに、西宮の店舗は温泉は利用していません。
建物は純和風で、駐車場から入り口の暖簾までの雰囲気は落ち着いていて高級感があります。
入浴料金も大人1200円(税抜)の強気の価格ですが平日の夕方でも、そこそこ混雑しています。

浴室は「松の湯」と「滝の湯」があり男女の浴室は週替りで入替ります。
残念ながら、浴室内の写真撮影は禁止。
訪問時の男湯は、「滝の湯」でした。
内湯も和風の高天井で大きな梁が組み合わされています。
露天風呂は、森の木々を眺めてのんびり出来ます。
温泉は、ぬめりがあり加温、循環式ですが浴槽からオーバーフローされていてかけ流し気分が味わえます。

源泉名:松泉乃湯
泉質:単純温泉(低張性-アルカリ性-低温泉)
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、慢性消化器病、疲労回復など
泉温:30.2度
PH:9.42

料金・アクセス情報など

住所:京都府城陽市中芦原25-2
電話:0774-54-1419
料金:大人1234円、子供618円
営業時間:10:00-24:00
定休日:毎月第二火曜日

HP:上方温泉 一休 京都本館
http://www.onsen19.jp/

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

温泉ブログランキングに参加しています。
下記、バナークリックで応援いただけると幸いです。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 温泉の入浴は十分注意して楽しんでください。

スポンサーリンク
おすすめの記事