梅園温泉
スポンサーリンク
 この共同浴場は建替えられました

路地裏の温泉

「梅園温泉」(うめぞのおんせん)は、別府の飲み屋街の中心の梅園通りからさらに路地裏に入ったところにありました。
開業は大正5年(1916年)で、100年以上の歴史のあるこの共同湯は、平成28年(2016年)4月の熊本大分地震で被災して取り壊わされました。
再建費用の一部をクラウドファンディングで募集して、平成30年(2018年)12月にリニューアルオープンしています。

改築前の「梅園温泉」は、まさしく路地裏の温泉そのものでした。

梅園温泉楕円形の小さな浴槽は大人2人が入るくらいでした。。
先客の地元の方にお断りをして写真を撮らせていただいたのは今ではいい思い出です。

温泉基本情報

源泉名:梅園温泉
泉質:重炭酸土類泉(含土類アルカリ泉)
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、他

料金・アクセス情報など

住所:大分県別府市元町5-23
料金:100円
※現在は300円
営業時間:12:00-24:00
※現在は11:00-23:00
定休日:年中無休
※定期点検休有り

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

 

 

ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事