内海天然温泉 白砂の湯
スポンサーリンク
 この施設は廃業しました

海を一望できる温泉

「白砂の湯」は2012年9月30日の台風17号の被害により休業したのち、残念ながら廃業となり建物は解体されてしまったそうです。
名古屋鉄道知多新線の内海駅からバスに乗って「白砂の湯」を訪問しました。
内海は、夏は内海海水浴場として愛知県民に親しまれている場所ですが、シーズンを外せば閑散としています。

昔は平屋の共同浴場だったらしいのですが、4階建ての立派な建物になっています。
入口には足湯がありましたが、残念ながら湯はありませんでした。

1階は、お土産が休憩コーナーになっています。
2階がレストランで3階が浴室、4階にはスパゾーンで水着着用になります。

脱衣所のロッカーは、縦長のもので日帰り温泉としては珍しい。
鍵もマジックテープ形式になっています。
ドライヤーは無料でした。
内海天然温泉 白砂の湯

内湯は温泉の主浴槽とヒアルロン酸コラーゲン入りの薬湯があります。
大きなガラス張りからは、海を眺めることが出来ます。

カランはひとりづつセパレートされていますが、ボディーソープなどは備え付けれていません。
露天風呂の温泉浴室は、内湯よりも濃い色をしています。
ジャグジーとサウナもありました。

風呂上は、レストランでラーメンをいただきました。
この施設は、自家源泉で温泉は周辺の旅館などにも温泉を配湯していたので廃業はとっても残念です。

温泉基本情報

源泉名:内海・山海温泉 一号井
泉質:ナトリウム-塩化物強温泉(高張性弱アルカリ性低温泉)
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動マヒ・打ち身・くじき・慢性消化器痛・
慢性皮膚病・慢性婦人病・その他、病後回復・疲労回復・健康増進
泉温:44.6度

料金・アクセス情報など

料金:<平日>
大人550円、小学生300円、幼児200円、65歳以上450円
<土・日・祝日>
大人750円、小学生350円、幼児250円、65歳以上500円
営業時間:10:00~22:00
定休日:第三水曜日(7月、8月、12月を除く)

HP:http://crews-group.sakura.ne.jp/shirasuna/

記載の情報は訪問時のものです。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。また、この施設は現在ありませんのでご注意ください。

温泉ブログランキングに参加しています。
下記、バナークリックで応援いただけると幸いです。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 温泉の入浴は十分注意して楽しんでください。

スポンサーリンク
おすすめの記事