【十津川温泉 静響の宿 山水】一軒宿の温泉と料理に満足
スポンサーリンク

開放感のある露天風呂

今回宿泊をしたのは、奈良県十津川村にある一軒宿「静響の宿 山水」。
いまならキャンペーンの1万円割引とじゃらんのポイント1,300円分を利用して二人で1泊2食17,000円とお値打ち価格だったので迷わずに予約しました。
十津川村は、源泉かけ流し宣言をしているので、温泉にはハズレはないのですが、宿の公式ホームページがないので宿泊経験者の方々の口コミだけが頼りでしたが、結構リピーターも多く評価も高かったので不安なく訪問しました。
到着してみると、建物の外観はちょっと手入れが行き届いてはいない感じでした。

十津川温泉 静響の宿 山水

山水の館内

十津川温泉 静響の宿 山水館内はリフォームをしているようでとても綺麗です。
ロビーはそれほど広くはないですが、こちらのソファーで受付を済ませました。

建物は2階建てで、1階の食事処の廊下を歩いて奥にある部屋へ案内されました。

山水の部屋

今回の部屋は1階の一番奥にある「出谷川」です。
ちなみに総客室数は9部屋で、トイレ付とそうでない部屋があり今回はトイレ付の部屋でした。
無線LAN(Wi-Fi)もストレスなく利用できました。

十津川温泉 静響の宿 山水

部屋は6畳に1.5畳ほどのフリースペースがあり2人で泊まるには十分な広さです。
窓の外には、上湯川が流れています。
冷蔵庫は空っぽで、飲み物の持ち込みが自由になっています。

十津川温泉 静響の宿 山水タオル・バスタオル・作務衣のセットが置かれていました。

十津川温泉 静響の宿 山水荷物を置いていると、部屋までおもてなしの水ようかんを持ってきてくれました。

山水の大浴場

山水には「月の湯」と「星の湯」の2つの大浴場があり、夜の10時から10時半の間に男女の浴室が入替ります。
写真奥の女湯の看板が「月の湯」で手前の男湯が「星の湯」になります。

山水の大浴場 星の湯

十津川温泉 静響の宿 山水脱衣所にはマッサージチェアがあって無料で利用することが出来ます。

十津川温泉 静響の宿 山水石畳の内湯には主浴槽が一つ。
底は板張りになっています。

十津川温泉 静響の宿 山水入浴しながら写真を撮ってみました。

十津川温泉 静響の宿 山水緑豊かな露天風呂は、上湯川も眺められて解放感抜群です。

岩風呂の浴室と3人用の寝湯があります。
この規模の温泉宿に寝湯があるのは珍しいですね。

山水の大浴場 月の湯

「月の湯」の脱衣場は「星の湯」に比べて少し手狭。
ここには、マッサージチェアはありません。

十津川温泉 静響の宿 山水内湯は岩風呂になっていて、かけ流しの温泉が浴槽から溢れ出て床を濡らしていました。

十津川温泉 静響の宿 山水

朝風呂での利用だったので、まだ日が昇りきれていなく灯りがともっていました。
こちらにも、露天は主浴槽と寝湯がありました。
朝の涼しい風とかけ流しの温泉を寝湯で堪能させていただきました。

山水の貸切風呂

貸切風呂は2つあって、空いていればいつでも無料で利用することが出来ます。
浴室へ向かう廊下にある札をひっくり返して空いているか使用中か伝える仕組みです。
貸切風呂には特に名前はなくて1番と2番と番号制になっていました。
貸切風呂へは、「星の湯」の入口前の扉から外に出ます。

山水の貸切風呂 1番

十津川温泉 静響の宿 山水ロッジ風の建物の左が1番で右が2番になります。

広い脱衣所には籠が二つ用意されています。
アメニティとして髭剃りがてんこ盛り用意されていました。

十津川温泉 静響の宿 山水お風呂は2人でちょうどいい大きさ。
かけ流しだけあって、浴槽満タンに温泉が張っています。
ぬる湯で長風呂することが出来ました。
ここが、この宿で私の一番のお気に入りとなりました。

十津川温泉 静響の宿 山水洗い場もあるので、こちらで頭と身体を綺麗にさせていただきました。

山水の貸切風呂 2番

十津川温泉 静響の宿 山水

2番のお風呂は檜風呂。
1番よりも広めです。
こちらの浴室は窓が開いていなくてムシムシしていました。
湯量が少し多くて、浴槽内は少し熱めのお湯でした。

山水の食事

食事は、食事処でいただきます。
いくつかの部屋に分かれていて個室もあるようですが、私たちは4組が距離を保っているテーブル席で夕食と朝食を同じ席でいただきました。

山水の食事 夕食

十津川温泉 静響の宿 山水今回の料理は、標準の「くつろぎ会席」で予約しました。
その他、いろいろな料理のコースがあります。

十津川温泉 静響の宿 山水

テーブルには既に先付けや前菜などの料理がセットされていました。
綺麗な器に盛られていて、どれもとても美味しそう。

お造りは地元十津川の鱒の刺身ですが、生魚が食べられない私にはマリネが振舞われました。

十津川温泉 静響の宿 山水別注で頼んだ冷や酒は、桶に入ったフワフワ氷で出てきました。

十津川温泉 静響の宿 山水替鉢の朝採れトマトのチーズ焼きは熱々のものが楽しめます。

十津川温泉 静響の宿 山水鮎の塩焼きと野菜の天ぷらがほぼ同時に運ばれてきました。
こちらも、もちろん焼きたて揚げたての熱々です。

十津川温泉 静響の宿 山水最後はご飯とお吸い物。
このご飯がとても美味しかった。

十津川温泉 静響の宿 山水

締めのデザートは豆乳プリンでした。

山水の食事 朝食

十津川温泉 静響の宿 山水

朝食も素朴ですが、地元で採れたものが中心で品数も多いです。
卵はゆで卵ではなく温泉卵で、割ってみるとフワフワの白身と半熟の黄身が現れました。
鮎の一夜干しは少し炙っていただきました。

山水の食事 お弁当

十津川温泉 静響の宿 山水今回、じゃらんの熊野古道散策コースでの予約で、昼食のお弁当としておにぎり2つとおかずの入ったお弁当をいただきました。

最後に

十津川温泉 静響の宿 山水十津川温泉 静響の宿 山水今回は今ならキャンペーンで、ひとり5,000円引きで宿泊できて、地域クーポンを2,000円分いただきました。
合計で宿泊費は、10,000円引きで地域クーポ4,000円ゲットの旅でした。

いまなら

かけ流しの温泉を眺めのいい露天風呂で満喫し、無料の貸切風呂も入り放題。
料理もとても美味しかったです。

お世話になりました。
またお邪魔させていただきます。

温泉基本情報

源泉名:十津川温泉2号・7号混合源泉
泉質:
泉温:60.2度
PH:7.5
湧出量:867L/分

料金・アクセス情報など

十津川温泉 静響の宿 山水

 

住所:奈良県吉野郡十津川村平谷946-1
電話:0746-64-0402
HP:なし

十津川温泉 静響の宿 山水
記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。
感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事