【あいち健康の森 もりの湯】公営の健康施設にある温泉
スポンサーリンク

ガラス張りの温泉

保健・医療・福祉・生きがいを推進する総合施設「あいち健康の森」にある温泉施設「もりの湯」を訪問しました。
この施設は、愛知県の大府市と知多郡東浦町にまたがる約100haの丘陵地に、県が整備をして健康をテーマに5つのゾーンからなるいろいろな設備が複合的に入っています。
オープンは平成10年(1998年)で、正式名称は「あいち健康の森健康科学総合センター」だそうです。

大きなガラス張りの建物内部は、中央の高い吹き抜けの天井を境にして、4つの建物に分かれています。
お目当ての「もりの湯」は健康宿泊館の4階にあります。
券売機で入浴券を購入して、受付で渡して中に入ります。

浴室は、内湯のみですが建物同様に大きなガラス張りになっていて、立ち上がると周囲の景色を楽しめます。
浴槽は主浴槽と水風呂の2つだけで、あとはサウナがありました。

無色透明な温泉は循環式で、特徴的なものはありません。

3階に専用の休憩所があるので、ここで少し休んでから退散となりました。

温泉基本情報

源泉名:あいち健康の森温泉
泉質:ナトリウム一塩化物・炭酸水素塩泉(高張性中性高温泉)
効能:神経痛、筋肉痛、関節炎、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
泉温:42度
PH:8.0
湧出量:110L/分

料金・アクセス情報など

住所:愛知県知多郡東浦町大字森岡字源吾山1番地の1
電話:0562-82-0235
料金:大人620円、小学生200円、未就学児無料
営業時間:11:00-17:00(16:00最終入場)
定休日:月曜日

HP:あいち健康の森 もりの湯
http://www.aichi-kenko-plaza.com/index.html

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

温泉ブログランキングに参加しています。
下記、バナークリックで応援いただけると幸いです。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 温泉の入浴は十分注意して楽しんでください。

スポンサーリンク
おすすめの記事