おすすめの記事
大田区 稲荷湯
スポンサーリンク

東急線の石川台駅から希望が丘商店街を歩き、路地を曲がるとある温泉銭湯「稲荷湯」を訪問です。
入り口に大きな水槽があり、熱帯魚が気持ち良さそうに泳いでいます。
水槽のレイアウトは、週ごとに変えているらしいです。

ここの温泉は大田区に数多くある黒湯の温泉です。
地下150mからくみ上げて泉温が18度と低いので沸かして利用しています。
建物は平成7年に建替えられたそうです。

浴槽はマッサージ湯、ジェットバス、ジャグジー、水風呂などいろいろありますが、温泉の入っている黒湯の浴槽は1つ。
しかも温泉の浴槽は少し狭いです。
これは湯量のせいでしょうかね。
黒湯の色は少し薄め。

洗い場のカランが個々に仕切られていて特徴があります。
別料金でサウナも利用出来るので、温泉とサウナが好きな人にはもってこいの銭湯でしょう。

源泉名:稲荷湯
泉質:アルカリ性、ナトリウム、炭酸水素塩泉
泉温:18度

住所:大田区東雪谷3-30-14
電話:03-3729-4526
料金:大人[12歳以上]460円、中人[小学生]180円、小人[未就学児]80円
営業時間:15:30-24:00
定休日:水曜日

HP:稲荷湯(大田浴場連合会)

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。
 現在このブログにてご紹介をしています施設に関しては、緊急事態宣言発令前のもです。
 やっと緊急事態宣言解除です!
スポンサーリンク
おすすめの記事