おすすめの記事
二の平温泉 亀の湯
スポンサーリンク

箱根二ノ平温泉 亀の湯

箱根駅伝で有名な宮下の交差点を上って二の平にある共同浴場「亀の湯」を訪問しました。
玄関を入って左の受付を見ましたが無人。
何度か「すみませんー!」と叫ぶもなんの応答もありません。
仕方がないので、勝手に靴を脱いで廊下をズンズン進んで行くと、奥で食事をしてるおばさんを発見。
そのおばさんと玄関まで戻って入浴料550円を支払いました。

脱衣場はかなりシンプル。
そして、掲示されている入浴にあたっての手書きの注意には、
「浴槽ないに蛇口より水を入れないでください。
温泉が熱い時は桶で数杯水を入て体を倒しお入りください。
ぬるい時は湯を沢山出してお入りください。
最後の人は、入口の戸扉を開けておいてください。」
とあります。
どうやら、基本は熱い湯のようです。
二の平温泉 亀の湯

浴室へのドアを開けると、床が乾いています。
これは今日の一番風呂のあかし。
浴槽は、温泉を一人占めするには適度な広さ。
幸い、浴槽の温度は入浴するにはちょうどいい湯加減でした。

共同浴場というより、家のお風呂を借りている錯覚に陥っる温泉です。

温泉基本情報

源泉名:亀の湯
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
効能:神経痛、関節痛、皮膚病
泉温:64.2度

料金・アクセス情報など

住所:神奈川県箱根町二ノ平1080
電話:0460-82-2344
料金:大人550円、子供400円
営業時間:11:00-21:00
定休日:無休

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

スポンサーリンク
おすすめの記事