おすすめの記事
川湯温泉 笹湯
スポンサーリンク

一番風呂はいい

 この共同浴場は、現在はダムに沈みました。

川湯温泉の共同浴場のひとつだった「笹湯」。
ここも「大湯」や「聖天様露天風呂」同様に八ッ場ダム(やんばダム)の底に沈みました。

訪問した当時は、八ッ場ダムはまだ工事の先行きが不透明(工事中止の話もあり)な状況でしたが、笹湯の周りはすでに立ち退きが進んでおり、この共同浴場だけがポツンと取り残されていました。

一番風呂狙いで川湯温泉の共同浴場のひとつ「笹湯」を訪問しました。
10時の開店までには少し早く到着して、掃除をしてくれていたおばちゃんとしばし談笑したことを思い出します。
・「源泉は温度が高いので、ホースの水で湯加減を調整すること」
・「浴槽の温度が上がる過ぎるので、決して水を止めて出て行ってはいけない」
との注意を受けました。
川湯温泉 笹湯

掃除が終わっていたので、少しフライングではありましたが入浴を許可されました。

気持ちのいい一番風呂を楽しませてくれたこの湯に、今はもう入れないのが残念です。

温泉基本情報

源泉名:川原湯温泉新湯
泉質:カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉(低張性中性高温泉)
効能:火傷・皮膚病・動脈硬化など
泉温:78.9度
PH:7.7

料金・アクセス情報など

住所:群馬県吾妻郡長野原町川原湯温泉(現在はダムの底)
料金:300円
営業時間:10:00-20:00(12~3月:19:00まで)

記載の情報は訪問時のものです。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。また、この施設は現在ありませんのでご注意ください。

スポンサーリンク
おすすめの記事