吉野温泉 吉野温泉元湯
スポンサーリンク

吉野の隠し湯

近鉄「吉野」駅で下車して、「吉野温泉湯元」に外来入浴をして来ました。
本来なら、このあたりへの訪問は桜の季節が最高なのですが、残念ながらその時期は日帰りの入浴は受付ていないので時期を少しずらしての訪問となりました。
吉野山に上る場所に「ケーブルカーのりば」があります。
でも、そこに停まっているのはどうみても「ロープウェイ」です。
あとで調べてみると運営会社が「吉野大峯ケーブル自動車株式会社」という名前だからのようです。
現存する日本最古のロープウェイで機械遺産にも登録されているそうです。

目的地の吉野温泉湯元は、一軒宿の温泉旅館で客室数も6部屋しかなくこじんまりとしています。
かの島崎藤村も逗留したことのある歴史ある宿だそうです。
フロントで入浴料を払って、ひとつ下の階にある浴室へと向かいます。
吉野温泉 吉野温泉元湯

浴槽は内湯に大人3人程度が入浴出来る浴槽がひとつあるのみ。
浴室には大きなガラス窓があり、日の光が差し込んでいて明るい雰囲気です。
土褐色の温泉は泉温が低いので加温されていますが、横の蛇口を捻れば冷たい源泉が流れ出てきます。
口に含むとシュワシュワの炭酸が広がりました。

温泉基本情報

源泉名:吉野温泉
泉質:単純二酸化炭素冷鉱泉(低張性、中性)
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、
うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、
健康増進、切り傷、やけど、高血圧、動脈硬化症
PH:6.4
泉温:12.7度

料金・アクセス情報など

住所:奈良県吉野郡吉野町吉野山902-2
電話:0746-32-3061
料金:700円(日帰り)
営業時間:11:00-15:00(14:30受付終了)
※4月~5月のゴールデンウィーク期間中は日帰り入浴休止

HP:吉野温泉元湯
http://www.motoyu-yoshino.com/

吉野温泉元湯

 

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事