太陽ヘルスセンター
スポンサーリンク

多彩な浴槽があります

鹿児島市内で、早朝から深夜まで営業時間がかなり長い温泉銭湯「太陽ヘルスセンター」に入浴しました。
宿泊をした鹿児島中央駅近くのビジネスホテルから徒歩圏内で大きな看板があり、所在地はすぐに判りました。
建物は、銭湯というよりも雑居ビルのようです。
施設の1階は店舗と駐車場、2階が目的の銭湯で、3階は整骨院になっています。
下駄箱に靴を入れて、自動販売機で入浴券を購入して、左手の男湯へ向います。
太陽ヘルスセンター浴室は、奥に階段があって中二階の構造になっています。
浴槽は、温泉の主浴槽の他に歩行浴槽・超音波寝風呂・高温風呂・気泡風呂・薬湯などさまざまな種類があります。
サウナは蒸気と赤外線の2種類あって、もちろん水風呂もあります。
温泉は薄い茶色で、飲泉することも出来ました。

温泉基本情報

源泉名:甲突川右岸82号
泉質:塩化物泉(ナトリウム*塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩泉)(低張性 弱アルカリ性 高温泉)
泉温:50.1度

料金・アクセス情報など

住所:鹿児島市武3丁目6-5
電話:099-255-1126
営業時間:4:00-26:00
定休日:毎月第二水曜日
入浴料:大人(中学生以上)420円、中人(小学生)150円、小人(6才未満)80円

HP: 太陽ヘルスセンター
http://www.taiyohealth.jp/index.html

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

温泉ブログランキングに参加しています。
下記、バナークリックで応援いただけると幸いです。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 温泉の入浴は十分注意して楽しんでください。

スポンサーリンク
おすすめの記事