おすすめの記事
宮浜温泉 旅館かんざき
スポンサーリンク

こじんまりした温泉地

日本三景のひとつ安芸の宮島の対岸にある宮浜温泉の「旅館かんざき」に宿泊をしました。
宮浜温泉は、こじんまりとした温泉地で数軒の宿泊施設と日帰り温泉施設が1軒あります。
温泉街としてメイン通り的なものもなく、ポツポツとホテルと旅館があり、近くにコンビニひとつみあたりません。

訪問時の天気はあいにくの雨。
中庭には広い日本庭園があり、池には鯉がいっぱい泳いでいて、雨が降っていたからかあちこちから沢蟹が顔をだしていました。
客室が10部屋しかいない小さな旅館なので、庭がよけいに広く感じます。

浴室は、宿泊棟とは別になっていて、渡り廊下を歩いていきます。
タオルは部屋に新品がありましたが、脱衣所にも置いてありました。
宮浜温泉 旅館かんざき

温泉は、内湯の主浴槽がひとつあるだけです。
大きなガラス窓から、綺麗に世話をされた庭を楽しむことが出来ます。
カランの数は7つありました。
温泉は近くの源泉からの引き湯で、加温・循環されています。

宿泊中は他のお客さんと出会うこともなく、部屋でゴロゴロしたり、温泉に入ったりしていました。
朝夕の食事処やロビー横のソファーからも庭の景色を楽しませてくれます。

旅館でのんびり過ごす一人旅を満喫させていただきました。

温泉基本情報

源泉名:宮浜温泉2号井
泉質:単純弱放射能温泉(低張性弱アルカリ性低温泉)
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、痛風、動脈硬化症、高血圧症、慢性胆のう炎、胆石症、慢性皮膚炎、慢性婦人病
泉温:25度
湧出量:230L/分
PH:7.9

料金・アクセス情報など

住所:広島県廿日市市宮浜温泉1-21-42
電話:0829-55-0030

HP:旅館かんざき
http://web-kanzaki.net/

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。
 現在このブログにてご紹介をしています施設に関しては、緊急事態宣言発令前のもです。
 第2波には用心ですね。温泉活動自粛継続中。

スポンサーリンク
おすすめの記事