別府温泉 すえよ志
スポンサーリンク

広い貸切湯

 この旅館は2018年8月に廃業しまた

別府八湯温泉道の第130番の札所だった「旅館 すえよ志」。
別府駅から北浜の地下道をくぐり到着しました。

別府温泉 すえよ志

フロントで日帰りの入浴料を支払うと、一人でも貸切風呂を利用させていただきました。
貸切風呂といっても、浴槽はかなりの広さがあり大人3,4人でも利用可能です。
温泉は、透明度のある土類系で浴槽の縁や床には土色の堆積物が付着していました。

この10年あまりで、この北浜あたりに建っていたホテルや旅館はどんどんと淘汰されていきました。
「旅館 すえよ志」は取り壊されることはなく現在は、「ゲストハウス サンライン 別府」として運営をされていてこの温泉にも入浴できるようです。
残念ながらそのゲストハウスには私は未訪問ですが、この温泉が残っていることは嬉しい限りです。

温泉基本情報

温泉名:浜の湯
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(弱アルカリ性 低張性 高温泉)
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進
泉温:56.8度
PH:7.8

料金・アクセス情報など

住所:大分県別府市大字北浜
料金(日帰り):520円
営業時間:13:00-15:00

記載の情報は訪問時のものです。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。また、この施設は現在は運営されておりませんのでご注意ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事