飯坂温泉 大門湯
スポンサーリンク

山城跡の温泉

「大門湯」は、飯坂温泉の舘の山(比高約120m)に平安時代末期の山城「大鳥城」の大門があったことから名付けられました。
昭和37年(1962年)に建てたら共同浴場の建物が立つ高台からは、飯坂温泉から福島盆地が一望することができます。

脱衣所は入口の廊下もかねていてボックスの数はかない多かったです。

飯坂温泉 大門湯加水の水がホースで浴槽に注がれてはいますがそれでもかなりの熱湯です。
1分入っているのが限界で、何度も入ったり出たりを繰り返しました。

温泉基本情報

源泉名:大門分湯槽
泉質:アルカリ性低張性温泉
泉温:62.0度
PH:8.4

料金・アクセス情報など

住所:福島県福島市飯坂町大門1
電話:024-542-4241
料金:大人200円、小人100円
営業時間:6:00-22:00
定休日:木曜日

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

 

 

ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事