穴原温泉 元湯 富士屋旅館
スポンサーリンク

現在は日帰りのみ

穴原温泉の元湯である「富士屋旅館」は、付近の宿泊施設や共同浴場に温泉を配湯している文字通りの元湯になります。
いかにも老舗旅館といった佇まいですが、現在は宿泊は受け付けていないようです。
立寄り湯の旨を伝え、男湯まで案内をしていただきました。

脱衣場も旅館の建物同様にレトロな雰囲気で、広々としているので脱衣所というよりも風呂上りの休憩室のようです。
掃除は行き届いているのですが、浴室の湿気がうまく換気できないのか、白い天井が少しカビで色付いていました。
なぜ吉原の女郎屋「角海老」の暖簾が脱衣所にあるのか気になったけど聞かずじまいでした。

穴原温泉 元湯 富士屋旅館

浴室にある2つの浴槽から溢れ出る温泉が、年季の入った白いタイルを濡らしています。
あちらこちら補修はされていますが、これだけの量のタイルを使った浴室は今では珍しくて貴重です。
左右の浴槽の温度はどちらも適温で、違いはありませんでした。

元湯の温泉だけあって、温泉は素晴らしかったです。

穴原温泉 元湯 富士屋旅館こちらの写真は、浴室の電気を切ったものです。
白タイルの光の反射がなくなると浴室は、また違った顔になりました。

訪問前に事前に営業しているかを確認することをお勧めします。

温泉基本情報

源泉名:富士屋源泉
泉質:単純温泉
泉温:60.0度
PH:8.4

料金・アクセス情報など

住所:福島県福島市飯坂町湯野字新湯11番地
電話:024ー542-3191
立寄り湯料金:500円
営業時間:13:00-17:00
営業日:火曜日・木曜日
※連休・土日祝日は予約のみ

HP:元湯 富士屋旅館
http://anabara-fujiya.sunnyday.jp/

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

 

 

ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事