おすすめ
秋田温泉 さとみ

昭和38年にオープンしたホテル「秋田温泉 さとみ」を訪問。
秋田温泉は「あぎたおんせん」と濁音がつきます。
なんだか、この地方のなまりがあるネーミングのようでほっこりしますね。
その秋田温泉の開湯は大正2年だそうですが、当然ご覧のように宿は建て替えられて新しくて立派です。
訪問した「秋田温泉 さとみ」は宿泊施設ですが、隣接して日帰り入浴施設の「りらっくす」もあります。
フロントで入浴料を支払うとタオルをくれました。
必要があれば有料でバスタオルの貸出もあるようです。

大浴場はロビーの奥の1階にあります。

脱衣所の籠には大きな字で数字の背番号が貼っています。
多分、他の人と浴衣とか間違えないようするための工夫なのでしょうが、私なんかその肝心の番号を忘れるタイプなので意味なく感じてしまいます。
今回は、外来入浴で他の利用者もいないの貸切状況なので絶対に大丈夫。
脱衣所にはウォーターサーバーもあって、水分補給が出来るサービスは嬉しいですね。
まずは、入浴前に一杯いただきました。
パウダールームが個室になっているのですが、男湯にここまでの設備はいらないかと思ってしまいます。

秋田温泉 さとみ

内湯はあつめの湯の浴槽がひとつとぬるめの湯が2つ。
残念ながら加温・循環されています。

小さいながらもサウナもあるので、水風呂も欲しくなってしまいます。秋田温泉 さとみ

露天風呂につぼ湯も2つありますが、肝心のつぼが小さいので少し狭い。
もう少し大きなつぼのほうがありがたい。

ヌルヌル感のある秋田温泉をひとりで十分楽しませていただきました。
少し料金は高かったですが、日帰り入浴施設を利用せずにホテルの外来入浴にしたのは正解でした。

源泉名:秋田温泉元湯
泉質:塩化物温泉(高張性 アルカリ性 温泉)
泉温:39.4度
PH:8.5

住所:秋田県秋田市添川字境内川原142-1
電話:018-833-7171
料金:1000円

HP:秋田温泉 さとみ

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事