おごと温泉 六角足湯
スポンサーリンク

無色透明な温泉

JR湖西線の「雄琴駅」が「おごと温泉駅」に駅名変更をしたことを記念に、平成20年(2008年)3月15日に西側出口駅前に造られた「おごと温泉 六角足湯」に行ってきました。
この建物は、地元大津市の日吉大社前の早尾地蔵尊(はやおじぞうそん)別名、六角地蔵堂を参考にして建てたそうです。

おごと温泉は、最澄が発見した温泉といわれています。
ただ、この駅から温泉まではかなりの距離があり、歩いて行くのは無理なので、気軽に足湯で温泉を楽しめるのはありがたいです。

温泉基本情報

源泉名:おごと温泉 市第5号泉
泉質:アルカリ性単純温泉
泉温:35.6度
効能:神経痛 筋肉痛 関節痛 五十肩 運動マヒ 打ち身 慢性消化器病 冷え症 疲労回復等 美肌効果

料金・アクセス情報など

住所:滋賀県大津市雄琴北一丁目3-12
電話:077-578-1650(おごと温泉観光協会)
料金:無料
営業時間:10:00-17:00
定休日:なし
※第2水曜日の15時から清掃

HP:おごと温泉 六角足湯
https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/15086

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

温泉ブログランキングに参加しています。
下記、バナークリックで応援いただけると幸いです。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 温泉の入浴は十分注意して楽しんでください。

スポンサーリンク
おすすめの記事